幸栄住宅

スタッフブログ



4年に一度?うるう年・・・

2012年 02月 27日 (月)

うるう年とは?・・・
暦と、地球・月の運行の「ズレ」を調整するために4年に一度周期で訪れる年のことで
正確な計算では、太陽の周りを地球が公転する日数が365日5時間49分12秒かかります。

平年の365日だと、5時間49分12秒が余ります。
これが4回分たまると、23時間16分48秒余ります。

4年(4回公転)でおよそ1日分の公転時間が余分になってしまう。
その余分な誤差を修正するため、1年を366日とするうるう年があるとの事です。
それでも3320年に1日ずれるとのことで・・・

100で割り切れる年は4で割り切れてもうるう年ではなく
100で割り切れても400で割り切れる年は、うるう年としたそうなんです・・・??

4年に一度と思っていたけれど、前回の2月29日から8年経たないと
2月29日が来ない時もあったんですねぇ

4でも100でも割り切れて400で割り切れない西暦2100年は平年ということです。
あと・・・88年後・・・まだ生きてるかな?いや無理だろう・・・
このブログを読んでいただいてる方は、きっと、うるう年を4年に一度迎えられそうです

日本の法律では、免許証の切り替えなど行政的な事については
2月28日を【みなし誕生日】とするそうですよ
『産まれた日の前日の午後12時(24時)に一つ年をとる』との解釈をするようで
1学年が4月2日~4月1日である考え方も、これと同じようです。
そういえば年金も、1日生まれの人は、前月の方と同じ月から、もらえます

でも、やっぱり【2月29日】があると、その日が誕生日や記念日の方は、
毎年その日が来る方よりも、4年に一度の盛大なイベントになりそう
平年より、嬉しさも4倍???

かつてのイギリスでは、女性から男性にプロポーズする事が伝統的に公認される日で、
この日にプロポーズされた男性は、断る事が出来ないとされてたそうです
俺は危ない!って方は、外出せずに引きこもりなんですかねぇ?(笑)

早いもので2月も最後の週になりました
来月は年度末で各方面、忙しい事と思いますが、それぞれ頑張りましょう

Page 1 of 41234