幸栄住宅

スタッフブログ



暑い!!!・・・夏だからΣヾ( ̄0 ̄;ノ

2011年 06月 24日 (金)

こんにちは!
毎日いですねぇ・・・雨が降っても蒸し暑く、気温は、さほど下がらない・・・(; ̄Д ̄)

暑い中、熱射病も増えてます!
皆様、水分補給はお忘れなく!頑張って暑さを乗り切りましょうヾ(=^▽^=)ノ

夏だから暑い!と割り切ってても暑いものは暑い・・・・゚・(ノД`;)・゚・
先日、扇風機での涼み方を紹介しましたが、実践した方いらっしゃるのでしょうか?私はまだです(笑)

ペットボトルに水を入れたものを凍らせるという最初の手順に手つかずだからです・・・Σ(`□´/)/
今日こそは、まずそこから( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

凍らせたおしぼり首の後ろにあてるとか、アイスノン冷えピタもイイらしいですねぇ
でも・・・この猛暑の中、電力不足で電気使えなかったらどうしましょ
冷蔵庫使えなかったら大変だぁ何も冷凍できない

自家発電できるダイエットマシーンとか誰か発明してくれないかな?
それがあれば一石二鳥、爆発的に売れると思うんですけど・・・

自家発電といえば太陽光発電、風力発電が思い浮かびましたが、
今、新築でもリフォームでも【耐震や免震で太陽光発電のオール電化の家】を希望されている方が
増えているようです。

太陽光発電の設備を設置するとなると高い買い物になるわけですが
国の補助金や地方の補助金(福岡市は10万円☆条件あり)がもらえる今がチャンス??

太陽光発電のパネルをどれだけ乗せるかによって発電力も変わってきます。

①太陽光発電で家の電気代の一部を負担する。
②太陽光発電で電気代ほぼ0円にする。
③太陽光発電で電気代を0円にしたうえ、電力会社に余った電気を売る!   など・・・

太陽光発電の余力電力買取制度ができて③にする方も増えているようです。
平成23年度の電気買取価格は42円/kwh(10kw未満)が10年間固定

その金額が分かっているからでしょうか?
太陽光発電の設備を設置して電気代を売って元が取れるのはいつ?・・・なんて話もありますが、
キッチンや浴槽、トイレなどの什器設備が整った、水道光熱費が削減できる家を建てて
水道光熱費の元が取れるのはいつ?って話は聞いたことがありません
メーカーによっては太陽光発電の設置のお金は15年で元が取れるとか、
いや20年はかかるとかいろいろ聞きますが、元が取れるかどうかは問題ではないと思います。

電気を買い続けるのか、自家発電するのかという違いで
賃貸で家賃を払い続けるのか、自分の持家としてローンを払うのかの違いと同じだと私は思います。
まぁ、個人的な見解ですが

いずれにしてもその設備を屋根の上に乗っけるとなると、相当な重さが乗るわけです。
家全体に負担がかかります。
リフォーム時に太陽光発電となると設備代+構造躯体の補強工事も必要になります。

今から新築で家を建てようという方には、新築時と同時に太陽光パネルをのせることをお勧めします。

【テクノストラクチャー工法】で建て【細部にわたって構造計算】され【太陽光発電】搭載の
オール電化、オールパナソニックの家
 はいかがでしょうか? (‘▽’*)ニパッ

太陽光パネルの設置を含んだ構造計算で、耐震も安心!

h2

solar_navi_01

補助金には条件や期限があります。ご相談はお早めに!
詳しい話は、樋井川モデルハウスにて
幸栄住宅地図2
            おまちしてまぁ~す!!

Page 2 of 3123